スケジュール管理

何かをやるのに行き当たりばったりで実行するより、計画を立ててスケジュール管理する方が達成率は高いです。

やるべきタスクと各タスクの期限がわかるからですね。無駄もなくなるし進捗状況も把握できます。

作業が遅れたり、突発的に違うタスクを実施することで予定変更になった時も計画変更して予定を立てることか容易です。

これが行き当たりばったりでノー管理だと手戻りしたり、同じ作業やったりしてかなり効率悪くなります。見通しもわかりません。

まだ自分だけのためにやる作業であればいいのですが、チームでやるときにはやはりスケジュール管理は必須です。

色んなスケジュール管理方法がありますよね。今だとウェブ上で各担当者のスケジュール管理が一元管理できていちらんで見渡せるのでとても便利です。Googleカレンダーも使えますし。Outlookなんかもありますね。

全体のスケジュールはそれでいいんですが、個人のものだともう少し細かく落とし込んだものが使いやすいです。1日毎のTODOリストとか手帳にかきこんだりとか。

ウェブでもいいんですが、私の場合は敢えて手書きです。その方が視認性が高いし、電源は不要です。書き換えも楽だし、何より頭に残るんです。紙に書くと。

というわけで使っているのがこれです。

カンミ堂 タスク管理ツール テンミニッツ卓上タイプ アイボリー TM-3402

新品価格
¥864から
(2017/4/13 22:05時点)

家で作業するときには自己管理が必須なのでこれに書いて、それ以外のことはやらないようにしています。

外で使うときにはこれですね。これは1週間単位で予定を立てて進めるときに便利です。

リプラグ 付箋 メモ Tag Schedule ネイビー B02-096

新品価格
¥756から
(2017/4/13 22:08時点)

ペタペタと貼れるのがまたべんりだったりします。