人間がAI時代に生き抜く方法

林修の初耳学って番組でやってましたが、未来はほとんどの仕事はAIにとって代われるというのはよく言われていることですが、AIは「読解力」がないそうです。

なので、AIが出来ない能力を持っていれば、そのジャンルの仕事は人間がやるし、仕事を奪われることもないと言います。

AIはあくまで膨大のデータから最も正解に近いだろうというものを判定するもの。意味を理解して動くということは、今のところはできません。

これができるのは人間だけ。

なので、読解力を鍛えておけば少なくとも徒労に終わることはなさそうです。

詳しくはこの本に載っています。ベストセラーですね。

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

ただ、最近は高校生が中学生の教科書を正しく読めないというほど、読解力自体が落ちているそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする