ヨーグルト 日本人

ヨーグルトは日本人にとって、当たり前の健康食品になっています。

ほぼヨーグルトの地位は確立されたかと思います。スーパーやコンビニに行ってもその数、種類とも多いこと。

ヨーグルトを食べる目的は腸内環境を整えること。その結果得られることが便秘解消、アンチエイジング、内臓脂肪を減らす、美肌促進、風邪予防、花粉症軽減、アレルギー症状の軽減などなど。

まだまだありますが、ここでは省略します。

一方で研究の結果によると、日本人の腸内環境は元々善玉菌が多いらしいです。

で、乳製品を摂取する習慣がなく乳糖を分解する酵素がないため消化吸収できず、腸の不調を引き起こすこともあると。

牛乳を飲むと下痢をしやすい人がいるのはこのためかな?

詳しくはこれに載ってますが、日本人が元々摂取するしてきたものを見直して、今後の食生活に取り入れることは有意義で、健康管理に役立つかもしれません。

欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防 (ブルーバックス)

新品価格
¥972から
(2017/7/14 10:03時点)