スマホをカーステレオで聴く

Bluetoothを使用したFMトランスミッターが便利です。私の場合、iPhone7 Pluesの128GBモデルなので、かなりの音楽が入っています。4,000曲は入ってるかな。

で、車に乗るときにも音楽を聴きたいので、これを持ち込みたいわけです。そこで気にするポイントは以下。

  1. 面倒くさいのはイヤ
  2. バッテリー消費を抑える
  3. FMトランスミッターの混線は避けたい

いろいろと眺めていたらこのFMトランスミッターが良さげ。

オウルテック FMトランスミッター

オウルテック FMトランスミッター Bluetooth.4.1 ワイドFM/イコライザ機能/充電専用USBポート×2/USBメモリ対応/有線接続も可能 12V車専用 AUXケーブル付属 1年保証 ブラック


上記の気になる点はすべてクリアされているのがまず良い点。

使うときにはこのトランスミッターをシガーソケットに差すだけ。接続はBluetoothなので、iPhoneやAndroidスマホと有線で接続する必要はなし。スマホはポケットに入れたままでも問題なしです。このトランスミッターを車に付けたままにしておけば、使うのに意識しなくてよいでしょう。スマホは常に持ち歩いているので。

バッテリー消費についてはありがたくて、USBでこのトランスミッターに接続可能なので充電しながら音楽が聴けます。これでバッテリーの消費は全く気になりません。この場合はスマホとFMトランスミッターをUSBケーブルで接続するので有線にはなります。

混線については191チャンネル選択できるので、まず問題ないでしょう。

もう一つ、いいかもと思ったのはUSBメモリーの入れた音楽を聴けること。私は以前購入したUSBメモリーがたくさんあるんですが、これの使いみちが来たかなって感じです。USBメモリーを用途に分けて使うといいかな~。リラックス用、テンション上げる用、カラオケ練習用、ムードを高める用など。まぁこれら全部iPhoneの中に入るけれど、プレイリストを選択しなければならない。USBメモリーならワンタッチで付け替えできるし。

なかなか使えそうですね。